ニュース

「舌下免疫療法」の特設ページ

投稿日:【カテゴリー:当院の取り組み】

「舌下免疫療法」はこんな方にお勧めです

● 症状が強く、薬剤を減らしたい方
● 薬剤で名向けの副作用が出やすい方
● 若くて、毎年スギ花粉症の症状がある方(お子様も対象)
● 仕事や勉強に支障のある方
● 将来妊娠を予定している方(妊娠中は薬剤を使用できない)
● 受験を控えている方(花粉飛散に受験期が重なる)

  

それでは、「舌下免疫療法」について順にご説明します。

 

■ アレルギー性鼻炎の治療の種類

 

花粉症・アレルギー性鼻炎の治療はお薬によるものが一般的ですが、実はたくさんの種類の治療法があります。
大きく分けると
・症状を抑える対処療法(薬物療法、レーザー治療法など)
・症状そのものが起こらなくなる治療法(原因抗原回避療法、舌下免疫療法など)
があります。

 

■ 舌下免疫療法とは

 

舌下免疫療法とはスギ花粉とダニ(ハウスダスト)アレルギーに対して根治が期待できる治療法です。
毎年花粉シーズンになると辛い思いをされている方や、ダニ(ハウスダスト)によるアレルギー性鼻炎に一年中悩まされている方が、根本的に体質を変えて、症状そのものが出なくなる効果を期待していただけます。体質を変える治療法のため治療期間は長くなりますが、治療効果自体は初めてから2~3か月で効果を感じられる方もいらっしゃいます。

 

■ 治療方法について

 

毎日口の中に薬を含んで体をアレルギーの原因物質に慣らしていく方法です。
タブレットを口に入れて1分間舌の下に置いて溶かし、その後飲み込むだけです。

毎日続けていくことは少し大変と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、歯磨きを毎日する要領で続けて行けば、多くの方が上手に継続しています。(当院では服用のタイミングも歯磨きの後を推奨しています)

 

■ 期待できる効果

 

・くしゃみ・鼻水・鼻づまりの改善
・目のかゆみの改善
・アレルギーの薬を減らせる
・生活の質(QOL)の改善

上記の様な効果が期待できると同時に、つらい症状が改善することによって、集中力の低下を防ぎ、日々の仕事や勉強がはかどることにもつながります。スギ花粉症の方が長年シーズになると憂鬱になっていた状態から、症状が改善され、快適に生活していただける画期的な治療です!

 

スギ舌下免疫療法の効果
ダニ雪華免疫の効果
湯田厚司、他 より引用

■ 舌下免疫療法がお勧めな方

 

●社会人の方

スギによる花粉症やダニによるアレルギー性鼻炎症状による仕事への妨げ、集中力の低下などの影響は非常に大きいものがあります。
舌下免疫治療をおこなうことにより、そうした症状から開放される、あるいはそこまでは行かなくとも相当楽になることにより、仕事の能率や生産性を落とすことなく、仕事に集中できるようになります。

 

●お子さま

治療を行うことで、受験シーズンやクラブ活動でアレルギー症状により集中できないという状態を防ぐことができます。
当院では、大切な受験シーズンでの学習や好きなクラブ活動に集中出来るかどうかはお、子様の将来にとっても大切なことだと考え、年齢が若い内から舌下免疫療法を開始することをお勧めしています。
舌下免疫療法は5歳から開始可能ですのでご相談下さい。

 

●アレルギーの薬を減らしたいと考えている方

・薬の影響で眠気が出る方
・妊娠やお仕事の内容により薬を飲みたくない方
・1日に何度も薬を飲むことや通院が負担に感じる方

症状を抑えるために服用した薬にも関わらず、眠気やだるさが出て結局仕事に集中できないという経験があるアレルギー性鼻炎の患者さんは多いのではないでしょうか?
そんな方には特に舌下免疫療法はお勧めです。
舌下免疫療法で体質を改善することで、お薬を飲まずに花粉シーズンを過ごせたり、お薬を減らすことが期待できます。

 

●アウトドアなど外に出る機会の多い方

花粉シーズン外へ出かけたりすることをためらっていた方が気持ちよくアウトドアを楽しむことができます。
趣味のアウトドアを花粉シーズンは避けている方や、折角の楽しみが、花粉による憂鬱に変わってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
舌下免疫療法で根治治療することで、季節にとらわれずアウトドア・ライフを楽しむことが出来るようになります。

 

■舌下免疫療法を行うメリット

 

◎ ステロイド剤やアレルギー剤のようにお薬で症状を抑え込むのではなく、体質を根本的に変えて治療し、つらい症状を改善して行く治療法です。

◎ お薬は飲むと効果が消えますが、舌下免疫療法を継続して続けると、舌下免疫療法を停止した後も効果が続きます。

◎ 多くの方(約8割ほど)の方に効果が出ると言われています。

◎ 通院ではなく、自宅で舌下免疫療法用の薬を服用することができます。

 

■  舌下免疫療法にかかる費用について

 

 治療にかかる費用としては、1か月(4週間)あたり、当院と調剤薬局での合計で、3割負担の方の場合、おおよその目安として
 ● スギのみの場合     2,500円
 ● ダニのみの場合     3,000円
 ● スギとダニの両方の場合 4,200円
となります。(他の薬剤や治療のない基本的な場合)
但し、治療開始時には必要な検査の費用、ならびに、他の薬剤や治療が追加で必要な場合にはその分の費用負担が生じます。

 

■ 舌下免疫療法に要する期間

 

舌下免疫療法に要する期間としては3〜5年、治療終了後も安定して治療効果が持続するためには、4年以上が望ましいとされています。
治療効果発現は、早い方では2〜3か月、一般的には6か月〜1年で実感いただくことが多いのですが、その時点ではまだ身体への免疫記憶がまだ十分には定着していないので、早い段階で止めてしまうと元の状態に戻ってしまう可能性が高いためです。
一見大変そうですが、「毎日決まって行うように習慣化してしまうとそれほどの負担でもない」というお声も多く聞きますので、根気強く継続ください。

 

■ 舌下免疫療法を行う上での注意点

 

◎ スギもしくはダニにアレルギー反応を示す方が対象となります。他のアレルギーは治療の対象にはなりません。

◎ 3年以上継続が必要です。( 治療終了後の安定持続のためには、4年以上が望ましい) → 当院では歯磨きの後に服用することで習慣付けをすることを推奨しています。

◎ 一部効果が見られない方がいらっしゃいます。

◎ 副作用がある場合があります。
 □腹痛・嘔吐・下痢
 □口腔内もしくは唇のかゆみ・浮腫・感覚異常
 □蕁麻疹
 □目や耳のかゆみ
 □くしゃみ・鼻水・鼻づまり
 □咳
なお、上記のような副作用はよく見られる傾向にあるので、発症当日は経過を観察し、症状が治まらない場合は翌日落ち着いて受診してください。
ただし、極めてまれではありますが、以下のような重篤な副作用がみられた場合には直ちに救急車を要請するなど迅速な対応が必要になることがあります。
 □突然のショック症状(蒼白、意識の混濁etc)
 □腹痛や嘔吐などの消化器症状
 □息苦しさなどの呼吸器症状
 □広範囲の蕁麻疹などの皮膚症状

◎ 以下の方は舌下免疫療法を受けらません。
 □重度の気管支喘息を患っている方
 □4歳以下の小児の方
 □悪性腫瘍(がん)や、免疫系の病気がある方

◎ 5歳以上の方から服用が可能です。

◎ 妊娠中の方は、新規で始めることはお勧めしていません。
ただ、舌下免疫療法継続中に妊娠が判明した場合にはご相談させて頂くことになりますが、特に副作用の問題等なく順調に経過おられる場合には、継続頂くことに特に問題はないと考えています。(スギ花粉症の方が、妊娠中にスギ花粉症の季節になって、スギ花粉を浴びた場合と同程度のリスクと考えられるため。)

兵庫県 尼崎市の耳鼻科(耳鼻咽喉科) 尼崎駅前耳鼻咽喉科のざわクリニックには、塚口・園田・JR尼崎・阪神尼崎 方面のみならず、豊中市、伊丹市、西宮市、芦屋市、宝塚市、川西市、三田市、篠山市、大阪市、西淀川区、淀川区、東淀川区、此花区、神戸市、灘区、東灘区、明石市など、阪神・大阪の広い範囲から患者さんが来られます。バリアフリーで、子供(こども)や高齢者の患者様にも安心してご来院いただけます。