花火大会

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

扇風機だけで過ごしています。

どうも岸田です。

 

さて7月も終わりに近づき、8月に入ろうとしています。

昔は8月はワクワクの月でした。

一番は夏休み!ってのが理由なのですが、僕の場合、次には花火大会がありました。

 

ワクワクしてたまらないですよね!

 

今でこそ行く機会が減りましたが、地元にいた頃には花火のあるところは全て制覇する!と変な使命感にかりたてられ、張り切っていましたw

いい思い出です。

もちろん全部行くのは無理でしたw

 

日本には全国各地にたくさんの花火大会があります。

皆さんは日本三大花火大会というものをご存知でしょうか?

 

それがこちらです↓

全国花火競技大会(秋田)

土浦全国花火競技大会(茨城)

長岡まつり大花火大会(新潟)

 

 

僕はてっきり淀川花火大会とかも入っているものだと思っていましたw

全て東日本なんですね。

 

一生のうちに全て一回は行ってみたいと思います。

 

そしてそんな花火。

前にも書いたことがあるかもしれませんが、一発一発が高いイメージがありますよね??

 

普段よく見られるものが3号玉(開花直径100m)というもので、こちらが4000〜5000円。

5号玉(開花直径150m)で1万5000円ぐらい。

 

手が届きそうですよね?

 

7号玉で3万円。

10号玉(開花直径333m)で10万〜

20号玉(開花直径450m)で80万円と後半一気に値段が上がります。

 

日本で一番大きいものが40号玉

開花直径は700mにもなり、値段は260万円ほどらしいですw

 

贅沢な一発ですね。

 

この贅沢な一発が観ることができるのが、

土浦全国花火競技大会

新潟片貝まつり大会

 

今年はこれを観に行くのが目標です!

 

一生で一度は観ておきたいですよね^^