花火大会

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

扇風機だけで過ごしています。

どうも岸田です。

 

さて7月も終わりに近づき、8月に入ろうとしています。

昔は8月はワクワクの月でした。

一番は夏休み!ってのが理由なのですが、僕の場合、次には花火大会がありました。

 

ワクワクしてたまらないですよね!

 

今でこそ行く機会が減りましたが、地元にいた頃には花火のあるところは全て制覇する!と変な使命感にかりたてられ、張り切っていましたw

いい思い出です。

もちろん全部行くのは無理でしたw

 

日本には全国各地にたくさんの花火大会があります。

皆さんは日本三大花火大会というものをご存知でしょうか?

 

それがこちらです↓

全国花火競技大会(秋田)

土浦全国花火競技大会(茨城)

長岡まつり大花火大会(新潟)

 

 

僕はてっきり淀川花火大会とかも入っているものだと思っていましたw

全て東日本なんですね。

 

一生のうちに全て一回は行ってみたいと思います。

 

そしてそんな花火。

前にも書いたことがあるかもしれませんが、一発一発が高いイメージがありますよね??

 

普段よく見られるものが3号玉(開花直径100m)というもので、こちらが4000〜5000円。

5号玉(開花直径150m)で1万5000円ぐらい。

 

手が届きそうですよね?

 

7号玉で3万円。

10号玉(開花直径333m)で10万〜

20号玉(開花直径450m)で80万円と後半一気に値段が上がります。

 

日本で一番大きいものが40号玉

開花直径は700mにもなり、値段は260万円ほどらしいですw

 

贅沢な一発ですね。

 

この贅沢な一発が観ることができるのが、

土浦全国花火競技大会

新潟片貝まつり大会

 

今年はこれを観に行くのが目標です!

 

一生で一度は観ておきたいですよね^^

 

こんばんは。

梅雨も明け蒸し暑い夏がやってきました。
毎朝、セミの鳴き声で目が覚めます。
そんな暑い夏ですが、
この時期だけしか楽しめないこともたくさんありますね!
花火大会や、夏祭りや たくさんありますが、
なんといっても、
そうです!海!プール!です!

去年は淡路島に行きましたが、とってもきれいでしたので、
今年も行ければなと思います!
本命は沖縄に行きたいですが!!(笑)
それはまた来年にでも…(笑)

プールだとスライダーがある大きなプールにも
行きたいですね(^-^)

今年の夏も楽しい夏になりますように!
それでは!

ディズニー

夏も本番に向かい始めました。

寒い寒いといっていた日が懐かしいですね。

どうも岸田です。

 

さてさて、皆さんは東京ディズニーランドに行ったことはありますでしょうか??

 

夢の国ディズニーランド。

非常に楽しいですよね!

僕も何度も行っています。

 

そんなディズニーランドにまつわる雑学を入手にたのでお知らせします!

暇なときにでもみてくださいw

 

まず、みんなのアイドル、ミッキーマウス

 

よくモノマネなどでミッキーマウスのモノマネをする方もいると思いますが、このミッキーマウスの声を担当している声優さん。

青柳隆志さんという方なのですが、実は青柳さん、

大学教授なんです!

 

 

 

知ってました?

知らなかったの僕だけなんですかね??

 

 

 

 

あともう一つ。

ディズニーランドに行くときに皆さんもご利用したことがあるのではないでしょうか?

「舞浜駅」

 

この舞浜駅、当初は「ディズニーランド駅」にしようという働きがあったみたいです。

——————————————————————————————————

千葉県と浦安市、TDRを経営・運営するオリエンタルランド (OLC) が、TDLの最寄り駅である事から駅名を「ディズニーランド駅」とする事をTDRの版権を管理しているウォルト・ディズニー・カンパニーに提案した。(中略)この駅名にはJR東日本も了承していた。

しかし、ディズニーランドとは関係を持たない駅前の商業施設などに「ディズニーランド駅前店」という様な名前が付く恐れがあり、例えば、風俗店やパチンコ店などに「ディズニーランド駅前店」という名称を使用されると「夢」を売ることを事業としているディズニーランドの印象が悪くなってしまうことから、ウォルト・ディズニー・カンパニーの了承を得ることができなかった。

また、各種事件・事故、また泥酔者やホームレスなどの存在がディズニーの名前を汚す恐れがあるので好ましくないという返答があり、所在地の名をとって「舞浜駅」に変更された。

(Wikipediaより)

——————————————————————————————————

とのこと。

徹底ぶりが凄いですよね。

さすがですw

 

夢の国を提供し続けるディズニーランド。

長い間愛され、今でも多くの人が来園しているようです。

 

僕も久しぶりに行ってみようかなと思いました。

並ぶの嫌だけどw

アートアクアリウム

こんにちは。

ついに我慢できずエアコンをつけてしまいました。

除湿ですがw

どうも岸田です。

 

さて先日アートアクアリウムなるものに行ってきました。

 

このアートアクアリウム、東京では7月7日から、京都で10月25日から行われているアートクリウムアーティストである木村英智氏が手がける金魚を中心としたアート水族館です。

 

そもそも金魚好きである僕は興味深々だったのですが、実際にいってみてすごく楽しかったです!!!!

めちゃくちゃ面白いのでぜひいってみてください。

 

今日はほぼ写真ですw

 

何が面白いのかというと、まずアートとアクアリウムの融合

綺麗、かつ今の時期のにちょうどよい涼のコラボが非常に良かったです。

一部ですがご覧ください。

 

 

 

 

 

こちらはほんの一部なのですがすでに涼しくないですか?w

 

また会場は光を使ってさらにバリュエーションを増やしています。

光の具合で金魚の色も変わります。

 

同じ金魚でも印象が変わりますね。

 

中ではお酒を飲みながらでも鑑賞できます。

大人の人も楽しめる内容となっています。

 

もしよろしければいってみてください^^

 

 

詳しくはこちらで↓

http://artaquarium.jp

梅雨

こんにちは。

ジメジメジメジメとしてきました。

この時期暑さよりもこの湿度にやられてしまいます。

どうも岸田です。

 

さてもう梅雨にはいりました。沖縄ではもうそろそろ梅雨明けなのではないでしょうか?

 

さてこの梅雨、梅雨入りと梅雨明けはどのように決められているのでしょうか??

 

そもそも梅雨とは?

気象庁の予報用語では、「晩春から夏にかけて雨や曇りの日が多く現れる現象、またはその期間」とていぎされており、およそ6週間ほど続きます。

 

この梅雨入り誰が決めているのか?

気象台が発表しているようです。各地方の中枢に当たる気象台で発表され、週間予報担当の予報官が資料とこの先の天気(数日から1週間程度)を見ながら検討、発表します。

↑気象台です

気象予報士が発表しているのですね。

早く梅雨明けといってほしいです、気持ち的に。

 

梅雨がない地域がある?

日本では沖縄から東北にかけて徐々に梅雨前線が北上し、梅雨らしいどんよりした天気が続きます。

梅雨がない地域は北海道、もしくは小笠原諸島です。

また各地域でも降る量が違います。

青森では200ミリ弱、仙台・東京では300ミリほど、高知では650ミリを超え、鹿児島では800ミリ近く。

同じ梅雨でもこれだけ違うんですね。

 

ですがこのジメジメと嫌な梅雨の時期に風物詩としてあるものが紫陽花

紫陽花は相変わらず綺麗ですね^^

今年もたくさんの紫陽花をみることができました。

最後に今年みた紫陽花を載せますね。

一般的な紫陽花↓

 

カクアジサイ↓

 

綺麗な花を見ながら梅雨の時期を楽しんでいきましょう^^